沖縄の不動産情報が見つかりますように(^▽^)o

西表島の住宅用地 139坪 更地  




Top > スタッフBLOG:雑 記 > スマートキー付属の鍵で、エンジン始動(電池切れ対処方)

2013年07月29日

スマートキー付属の鍵で、エンジン始動(電池切れ対処方)

今時の車ってすごいな〜と思いつつ、とても便利に使っているのが、車のカギ。リモコンがスマートキー(イモビライザーシステム)になっていて、持っているだけでドアのボタンを押すと施錠開錠ができたり、キーシリンダーにカギを差し込まなくても、エンジン始動ができます。

DSC_0552.jpgこの前、とある駐車場で鍵を預けたのですが、スマートキーから予備キーを抜いて、カギは自分で持っていました。キーホルダーからの脱着にも便利だな〜と関心。^^しかし、車に忘れ物をして、予備のカギでドアを開けちゃいました。さて、どうなるか...
スマートキーは遠く離れたカウンター、ドアが開いたので警報機が10秒後に作動開始。の前に、エンジンを掛ければ警報解除になる。はず、でした...

でも、結果は失敗><;スマートキー内臓の予備カギのみを、キーシリンダーに差し込んだだけでは、エンジンは掛かってくれませんでした。(シリンダーが回らない)

スマートキーとセットで付いているサブキーは、普通に使えますが、普段は妻が持っているので、いつでも手元にあるのは、スマートキーのみです。これって電池が切れたら、車を動かせなくなるんじゃないかと心配になり、友人(車屋さん)に聞いてみました。すると、サブキーにもICチップが内蔵されているとの事。カギの形とIC認証で、エンジンが始動できるのだそうです。イモビシステム恐るべし。

DSC_0553.jpgそれなら、と、スマートキーにもきっとICチップが入っているだろうと、電池切れを想定し、電池を抜いて試してみました。⇒
上の写真の通り、内臓キーを抜きキーシリンダーへ差し込みます。当然のようにシリンダーは回りません。

そして、電池なしのスマートキーを近付けると、「カチッ」と音がして、シリンダーを掴まえている指にも、何かが外れた感触が伝わってきました。
ぃぇ━━ヽ(*゚∀゚)人(゚∀゚*)ノ━━ぃ♪
電池がなくても、無事にエンジンをかける事ができました。^^
これを知っているのと、知らないのとでは大違いです。きっと、どこかで止まったら、ロードサービス呼んじゃってたかも知れません。
って事をσ(〃∇〃)忘れないようにUPしました。


sun 応援クリックお願いします sun

沖縄不動産 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

『 にほんブログ村 沖縄情報 』

『人気ブログランキング』

上がって〜上がって〜上がって〜 ブログランキングに参加しています。 上がって〜
上のリンクをクリックして頂くと、1日1回有効の投票が出来ます。



上東商事[公式]サイトはコチラから♪
上東商事 Official Site
   

posted by kei at 18:08 | Comment(0) | スタッフBLOG:雑 記



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。