沖縄の不動産情報が見つかりますように(^▽^)o

西表島の住宅用地 139坪 更地  




Top > スタッフBLOG:雑 記 > 国勢調査 >床面積<

2010年10月06日

国勢調査 >床面積<

もう、10月6日ですね。
何が「もう」かと言いますと、国勢調査票の投函が7日までに、と、なっているみたいです。
実は、国勢調査の封筒が届いていたのですが、中を見たのは昨日...(゚▽゚;)

今朝急いで記入して、投函してきました。^^v
私は、宅建業に従事しているのでいいのですが、普通に、床面積の記入って困りますよね。
住まいの床面積って忘れちゃいますもんね〜。



床面積と言えば、壁芯と内法の計算方法があります。
戸建の場合は、壁芯の面積で登記されていると思います。

マンションの場合ですと、内法面積が登記されています。
つまり、パンフレットの多くは、壁芯で計算されていて、登記簿(事項証明書等)とは違う、広い面積が記載されている事が多くあります。

中古マンションの物件広告の場合は、どちらが記載されているのか、資料をもらう時に確認が必要です。^^
事項証明書を見れば分りますので、物件概要書の他にも、事項証明書の写しをもらうのも良いかもしれませんね。

戸建で内法面積を出すのは、家屋調査士さんや建築士(設計事務所)さんへ依頼するか、ご自身で図面を元に求積する事になりそうです。


sun 応援クリックお願いします sun

沖縄不動産 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

『 にほんブログ村 沖縄情報 』

『人気ブログランキング』

上がって〜上がって〜上がって〜 ブログランキングに参加しています。 上がって〜
上のリンクをクリックして頂くと、1日1回有効の投票が出来ます。



上東商事[公式]サイトはコチラから♪
上東商事 Official Site
   

posted by kei at 11:45 | Comment(0) | スタッフBLOG:雑 記



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。