沖縄の不動産情報が見つかりますように(^▽^)o

西表島の住宅用地 139坪 更地  




Top > スタッフBLOG:雑 記 > 3DTV −展示品で体験− ジョーズ

2010年06月04日

3DTV −展示品で体験− ジョーズ

この前のTV故障で、サンエー(大型スーパー)の電気コーナーへ行くと、TV3Dテレビが展示されていました。
ぉお(゚ロ゚屮)屮 もう、身近で見れるなんて...
メガネもセットされていたので、早速覗いてみました。^^

40型くらいの画面で、数m離れた位置でしたので、正直物足りない感じでした。^^;
大画面になれば、もっと楽しめるのかな〜?
私の持っている3Dのイメージは、昔映画館で見た「ジョーズ」です。
小学低学年だったと思いますが、オープニングのインパクトがすごくて、今でもよく覚えています。

ワリと前の席でしたので、視界いっぱいのスクリーンには、海中が映し出されていて、オープニングロールが流れて、そして、サメにちぎられたであろう、人の手が浮かんでいるのに近づいていくんですよね〜。

コワッ

すごく立体的だったので、自分の手をスクリーンへ向かって伸ばし、恐いけど映像の浮かんでいる手に触れてみよう、捕まえてみようとしたのでした。
とてもリアルで、本当に触れそうな感覚でした。

でも当然届かない、触れないって感じで、メガネを外すと、スクリーンまでの距離を確認して、また、驚いたものでした。

電器コーナーに展示されている、3DTVはゴルフをしているシーンで、綺麗に背景と中心(主人公)と、画面から飛び出て見える部分が、キチンと分かれているように見えます。
ボールが自分に向かって飛んでくるシーンは、リアルです。
でも、何だか物足りない、迫力が足りない。スクリーンが小さいからそう思うのか、流れている映像がもっと立体的に見えるよう、もっと見ている人との距離が縮まるような映像なら、迫力が出てくるんでしょうかね〜。
昔見た、ジョーズのイメージで見ると、物足りなく感じたのでした。^^;

アバターは見てません。見てきた友人に聞くと、3Dの感想は、「画面の中だけで立体的」でした。
映像と見ている人の距離を近づけると、リアルすぎて問題があるのかもしれませんね。


sun 応援クリックお願いします sun

沖縄不動産 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

『 にほんブログ村 沖縄情報 』

『人気ブログランキング』

上がって〜上がって〜上がって〜 ブログランキングに参加しています。 上がって〜
上のリンクをクリックして頂くと、1日1回有効の投票が出来ます。



上東商事[公式]サイトはコチラから♪
上東商事 Official Site
   



この記事へのコメント
映画もテレビの3Dも、まだ体験したことがないです(;´▽`lllA``
意外に田舎物なのです((●≧艸≦)
将来はメガネだけでテレビは無くなるらしいので、その時まで我慢しますヾ(´▽`;)ゝ
Posted by ママ美 at 2010年06月05日 11:47
ママ美さん♪
コメントありがとうございます♪
うわっ(゚ロ゚屮)屮 メガネだけになっちゃうんですね〜☆
家電用の3DTVも、実用化されてきたので、今度はホログラムが実用化されないかな〜なんて思いました。
スターウォーズでR2-D2がレーザーで、立体映像を表示したあれで〜す(古っ^^;)
Posted by kei at 2010年06月05日 12:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38755533
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック