沖縄の不動産情報が見つかりますように(^▽^)o

栄野比 3673坪   宜野湾市大山 区画整理地内




Top > スタッフBLOG:不動産のこと > 沖縄の賃貸物件、照明器具は付いているのが一般的。風呂釜は?

2010年02月06日

沖縄の賃貸物件、照明器具は付いているのが一般的。風呂釜は?

先日、東京ご出身の建築士さんと、古い賃貸物件のビルを改修する設計の打合せをしていました。沖縄へ来て間もないようです。ようこそ、おきなわへ。^^
TVのビフォーアフターみたいな、リフォームで古い建物を甦らせる設計も得意としているようです。沖縄の建築設計、施工の大きな会社から声が掛かり、転職、移住を果たしたそうです。

お話しをしていて、リフォーム後の照明器具について、配線だけ設けて、器具は付けないみたいな話しになりました。リフォームは、賃貸のお部屋です。
関東では、賃貸物件の照明器具は借りる人が用意し、退去する時に器具も引き上げるのが一般的だと思いますが、沖縄での貸室では、照明器具を家主さんが用意しているのが一般的です。蛍光灯や電球が切れたら、借主さんの負担で交換します。退去時も器具、蛍光灯、電球はそのままです。

細かいところで、違いがあるのは、注意が必要ですが面白いですね。
その他には〜...
湯船の違いがあります。最近はバスタブ付きの賃貸物件も多くありますが、シャワーのみの物件も多くあります。水道(蛇口)はあるのですが、バスタブはない。バスタブが置けるようなスペースが設けてあり、借りる人が、必要に応じて用意して、壁や床に固定せず置いたまま使います。退去時には、借主さんがバスタブも引き上げます。

シャワーのみの場合、鏡の位置も立ったまま浴びる高さに設置されています。
バスタブがある場合、これも最近増え始めたと思いますが、座って浴びるのに便利な高さに設置されています。
バスタブが設置されている物件でも、湯沸かし器(給湯器)は当然に付いていますが、風呂釜はほとんどありません。
湯船にお湯を張ったら、すぐに入らないと冷めてしまいます。冷めた時には、お湯を熱〜い温度設定にして、足し湯したりします。その時シャワーも熱いので危険です。ご注意を...

一般的だと思う事が、場所によってこんなに違いがあるものですね。^^

sun 応援クリックお願いします sun

沖縄不動産 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

『 にほんブログ村 沖縄情報 』

『人気ブログランキング』

上がって〜上がって〜上がって〜 ブログランキングに参加しています。 上がって〜
上のリンクをクリックして頂くと、1日1回有効の投票が出来ます。



上東商事[公式]サイトはコチラから♪
上東商事 Official Site
   



この記事へのコメント
バスタブがない賃貸があるんですか〜
これも時代のながれなんですね〜(б-б;)
でも追い炊き機能が付いてないのも不経済ですね。
シャワーって結構不経済なんですよね(´艸`*)
勉強になりました(´-`●)
Posted by ママ美 at 2010年02月06日 12:28
ママ美さん♪
いらっしゃいませ〜♪
沖縄は元々シャワーが多く、最近ではバスタブ付が増えてま〜す。
仰る通りシャワーも追い焚き無しも、不経済ですね。(>_<)
Posted by kei at 2010年02月06日 20:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35162237
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック