沖縄の不動産情報が見つかりますように(^▽^)o

西表島の住宅用地 139坪 更地  




Top > スタッフBLOG:不動産のこと > 不動産売買Q&A。土地が傾斜していると...

2009年08月10日

不動産売買Q&A。土地が傾斜していると...

以前、売地のご案内をしていると、お客様よりご質問がありました。
恥ずかしそうにしているお客様は、言いにくそうにしていましたが、何でも聞いてくださいと言うと、話してくださいました。
聞きたかった事は、土地は割と平坦ですが少しだけ東側へ傾斜しているのにお気付きになり、この土地に建物を建てると、建物もこの傾斜の様に斜めに建ってしまうのではないかと、ご心配されていました。
結構多いご質問です。

大丈夫です。垂直に建築できますよ。^^

むしろ、基礎をしっかり、柱や梁をしっかりした構造にしなくては、将来傾く事が考えられます。他にも、埋立地や盛土の地盤が、地震や大雨の影響、時間の経過に伴なう影響で、地盤沈下等が考えられます。
地質調査をしっかり行い、基礎、躯体の構造体を建築基準法に定められた基準にする事が大切だと思います。

不動産売買は、初めてなので分からないけど、聞き辛い...と、言う話しはよくあります。分かる範囲でしてたら、お応え致します。^^
些細な事でも、お聞きください。今回のご質問は、土地の重要事項説明書には、書かれない内容ですので、お客様がご心配のまま契約するより、聞いてみてスッキリしたお気持ちの方が良いですね。とても、参考になるご質問でした。



sun 応援クリックお願いします sun

沖縄不動産 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

『 にほんブログ村 沖縄情報 』

『人気ブログランキング』

上がって〜上がって〜上がって〜 ブログランキングに参加しています。 上がって〜
上のリンクをクリックして頂くと、1日1回有効の投票が出来ます。



上東商事[公式]サイトはコチラから♪
上東商事 Official Site
   



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31204606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック