沖縄の不動産情報が見つかりますように(^▽^)o

西表島の住宅用地 139坪 更地  




Top > スタッフBLOG:雑 記 > 文字が光るキーボード

2017年06月09日

文字が光るキーボード

暗い中でPCを使用する時、キーボードの文字が見えないと結構ミスタイプがあります。打ちなれた文字ならブラインドタッチでいけてると思っているのですが、意外とチラチラ見ている私σ( ̄∇ ̄;)です。

人差し指は、ちゃんと[F]と[J]の上に乗ってるのですが、そこから移動して打ち始めると、中指、薬指、小指の順番で使用頻度が減っていきます。^^;

^^;←これを打ち込むのは、中指、中指、人差し指の順になっています。ブラインドタッチでは、全部小指で打つ位置ですね。

そこで、以前から気になっていた、バックライト付のキーボードを探し始めました。検索するとゲーミングキーボードが多くて、文字が光るだけでいいんだけどな〜と、全然探せずにいました。

条件は、日本語配列なら「かな」なしでもOKで、メカニカルキーボードでなくてもOK、価格は1万円以内、LEDの色は1色でもOK。ゲームに使うわけではないので、こんな感じです。
検索結果では情報が多すぎて、全くしぼれない状態です。

なので、パソコン屋さんを覗いてきました。いい感じの物が直ぐに見つかりました。ディスプレイされているキーボードの感触は、パソコンがブラウン管だった頃のキーボードのような懐かしさを感じ、すごくシックリきたので、もう、目がハートになっちゃいました。
青軸のメカニカルキーボードもありましたが、ボタンの圧力が強く感じ、エンターキー専用となっている右小指の負担が気になりました。

DSC_3320.JPG

価格も手ごろで目がハートになった、ロジクールのG105を選びました。これで、私の机を照らす為だけに点けていた蛍光灯4本を消しても、楽々タイピングできる様になりました。

DSC_3321.JPG

中々いいでしょ〜。このキーボードには、どのキーをどのくらいの頻度で押したのか分かるようになっていたり(入力分析)、たくさんの機能がついているようですが、ショートカットでブラウザ等のアプリケーションを起動する程度になりそうです。^^;

ノートPCは暗い所での使用も想定され、標準でキーが光るものも多いようですが、USBタイプは高価なゲーミングが多いようです。需要がなくて作らなくなったって感じなんでしょうね。
でも、G105なら5,000円で買えたので、「これだ!」って衝動的な買い方になっちゃいました。
後継機は、がっつりゲーム寄りになっていて、グレードで高価になっていきます。


Logicool G105 気になる方はどうぞ。^^(アフィリです。)



sun 応援クリックお願いします sun

沖縄不動産 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

『 にほんブログ村 沖縄情報 』

『人気ブログランキング』

上がって〜上がって〜上がって〜 ブログランキングに参加しています。 上がって〜
上のリンクをクリックして頂くと、1日1回有効の投票が出来ます。



上東商事[公式]サイトはコチラから♪
上東商事 Official Site
   

posted by kei at 11:05 | スタッフBLOG:雑 記